海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

シンガポール動物園を思いっきり楽しむための3つの方法

time 2016/04/21

シンガポール動物園を思いっきり楽しむための3つの方法

ジャングルブレックファースト

シンガポール動物園の入場ゲートのすぐ近く。開放的な雰囲気の「アーメンレストラン」内で、「ジャングルブレックファースト」と呼ばれるビュッフェ式の朝食を食べることが出来ます。

この朝食の目玉は何と言っても中盤で登場する数匹のオランウータン。

悠々と頭上のロープを伝ってオランウータンが登場すると、何と私たちの目の前で彼らも自分たちの朝ごはんを食べ始めます。彼らの朝食タイムの後は、一緒に記念撮影が出来たり、近くに行って触れ合えたりもします。

「ジャングルブレックファスト」は「シンガポール動物園」のウェブサイトから直接予約をすることが出来るので、スケジュールが事前にわかっている場合は予約をしていくことをお勧めします。

予約をしていくとオランウータンの近くのテーブルに座れる可能性が高くなりますよ。日本ではなかなか出来ない経験なので、絶対にお勧めです!

フィーディングイタイムを事前に調べる

シンガポール動物園では象や、キリン、シマウマなど、色んな動物に有料でエサをあげることが出来るのですが、ゲストが色んな動物のところを回れるように、それぞれのフィーディングタイムがずらして設定されています。

シンガポール動物園のウェブサイトで一日のフィーディングスケジュールを確認することが出来るので、事前にざっと目を通して予定を立てておくと、当日効率的に回ることができます。

これも日本ではなかなか出来ない体験なので、たくさんの動物たちと触れ合ってみてくださいね!

トラム付きチケットを購入した方がお得

入園チケットを買う時は、トラム(乗り放題)付きチケットを購入しておきましょう。

シンガポール動物園はとにかく広いです!徒歩だけで見て周るのは大人でもちょっと厳しいです。

そんなときに便利なのが園内を走るトラム。

園内の数カ所に乗車ポイントがあり、トラム付きの入園チケットを買っておけば、一日中どこからでも乗り降りすることができます。トラムで走りながら見られる動物もいるので、まずはトラムで動物園を一周周ってみるのも良いですよ。

シンガポールは亜熱帯でスコール(10分~15分ほどで上がることが多いです)が降ることもよくあるので、スコール時にトラムに乗り込むのも賢い方法ですね!