海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

安心な海外一人旅にする為の4つのポイント

time 2016/03/22

安心な海外一人旅にする為の4つのポイント

1. 海外旅行の目的地を選ぶ

まずは目的地を選ぶ祭に、行きたいところをいくつかリストアップし考えます。

当たり前のことですが、行きたい国が安全とされているのか、その国の街で危険な場所はどれくらいあるのか。
安全性ばかりを気にして目的地に妥協し過ぎていないか。などを考慮しながら選びます。

現在、危険な国の一覧は外務省のホームページで確認できます。

2. 旅行会社に問い合わせしてみる

信用できる旅行会社に問い合わせし、具体的にその目的地について聞きます。もちろんパンフレットをもらって旅の情報を確認することも必要でしょう。

ただし、旅行会社だけをあてにするだけではなく、自分でその土地が安全なのか、自分が思っている行動ができるのか。しっかりと下調べをします。

あくまで下調べであって、「実際旅行にいったら予定とは違った!」なんていくつもあるので、できる限り下調べをしておいた方が心配はないですね。

ツアーの場合は?

一人旅でもツアーを利用するのも良いでしょう。旅行会社各社パンフレット等も充実しているので、行き先がわかりやすいし、治安が悪い都市などは前もって教えてくれます。
ツアーの場合、旅行会社が一から十まで段取りを組んでくれるので手間も省くことが出来ます。

3. 夜に一人で外出は危ない地域もある

現地のホテルには、安全性を考慮して警察官が配置されている地域もあります。
そのような地域は、周囲が危険な箇所がある場合が多いので、夜は一人で行動しないようにしましょう。
日本とは違って海外の夜は危険な地域が多数あります。

4. 貴重品の管理は怠らない

海外旅行において、大人数のツアーでも一人旅でも100%安全ということはありません。

世界的にも日本はトップレベルで治安が良く、海外はスリや薬物勧誘なども多く見られますので最低限の注意は必要です。大切な荷物やパスポートなどの貴重品は、必ず管理を怠らないようにしましょう。

海外で貴重品を紛失してしまうと大変です。パスポートを紛失した場合は大使館まで再発行の手続きをしに行かなければなりません。
クレジットカードを紛失した場合は、使用停止の連絡をクレジットカードのサポートセンターに電話する必要だって出てきます。

そんな面倒な事にならないためにも、外出するときは周囲に注意しながら楽しい旅行を心がけることも大切です。