海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

アメリカのアルプス!ヨセミテ渓谷が観光にオススメな理由

time 2016/05/22

アメリカのアルプス!ヨセミテ渓谷が観光にオススメな理由

アメリカのサンフランシスコとロサンゼルスの中間に位置する、ヨセミテ渓谷はご存知でしょうか?

アップル社のMacを使っている人なら、”ヨセミテ”はOSの名前に使用されており、聞いたことがある人もいるかもしれません。
ヨセミテ渓谷はカリフォルニア州にある、森林地帯にあります。その一帯が国立公園に指定され、ヨセミテ国立公園と呼ばれています。

アルプスの山岳地帯に来たかのような山々が織りなす光景を見るために、アメリカ全土や世界中から観光客が訪れます。
そんなヨセミテ国立公園の見どころをご紹介します。

ヨセミテのシンボル、ハーフドーム

ハーフドームとは、ドーム状の岩が真っ二つに割れたような形をした、山の上にある巨大な岩壁です。
ヨセミテ渓谷の中心にあり、様々なポイントから眺めることができるハーフドームは、ヨセミテ国立公園のシンボル的な存在です。

ヨセミテの絶景ポイントに行くには冬期を避けて

ヨセミテで一番の絶景ポンントとして有名なのが、グレイシャーポイントです。
ヨセミテ国立公園内にあり、車で30分程度かけて山を登れば、行くことができます。

山脈のように連なる山々と、ハーフドームを目の前に見ることができる、外せない絶景ポイントです。毎年11月〜初夏にかけて、冬期はグレイシャーポイントまで行く道が閉鎖されてしまいます。
ヨセミテの中でも一番の見どころなので、できればこの時期を避けて、ヨセミテ国立公園を訪れるのがおすすめです。

滝を見るためには

ヨセミテ国立公園内には、いくつかの滝と、美しい湖があります。
ヨセミテ国立公園の美しい写真を撮影するには、欠かせない風景です。

ですが、これらの滝や湖は本格的に夏を過ぎた後は、水が干上がってしまいます。特に滝は、雪解け水の多い季節でないと、見ることができません。
冬期〜初夏を避けないと見られないグレイシャーポイントと、夏までに行かないと見れなくなる滝、両方を見るためにおすすめなのは、グレイシャーポイントがオープンしてすぐの時期です。
せっかくならヨセミテの美しい光景を全て見たい!という人は、この時期をピンポイントに狙って行きましょう。

ヨセミテはサンフランシスコからもロサンゼルスからも、アクセスの良い場所にあります。
レンタカーやツアーなどを利用して足を伸ばしてみると、アメリカの大自然に出会うことができます。

down

コメントする