海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

アメリカの食事はマズい!は本当?失敗しないレストラン選び

time 2016/07/30

アメリカの食事はマズい!は本当?失敗しないレストラン選び

PAK96_bistrokaunta-_TP_V
アメリカは食事がマズい!という噂を聞いたことはありませんか?

日本人にアメリカ人の食事はどんなものかと尋ねたら、ハンバーガーやピザなどのジャンクフードを食べながらコーラを飲んでいる姿を想像する人も多いのではないでしょうか。実際のアメリカの食事はマズいのか、レストランで出される料理も美味しくないのか?

気になるところを紹介していきたいと思います。

アメリカの料理は砂糖と油が多い

基本的にアメリカの料理は、砂糖と油を使いすぎている傾向にあります。
ケーキやクッキーには小麦粉よりも多いくらいの砂糖を使います。

また油やバターなども過度に入れる傾向があるため、日本人にとっては甘すぎる、油っぽすぎる、というように感じる料理が多いようです。
特にファストフードやファミレスなどの安いレストランには、この傾向が見られます。

レストランも美味しくないの?

ではレストランはどうでしょうか。レストラン選びさえ間違えなければ、美味しいレストランがたくさんあります。

その理由は、アメリカは様々な人種やルーツの人が一緒に暮らしている国だからです。

美味しい日本料理、インド料理、タイ料理、世界各国の美味しいレストランがたくさんあります。ですので、アメリカに来て食事に困るということはあまりないでしょう。
ですが、やはり「アメリカン」というジャンルのレストランには、
油っぽすぎる、塩っ辛すぎるメニューや甘すぎるデザートに出会う確率は高まります。

それを防ぐのにオススメなのが、アメリカにもレストランの口コミサイトがあります。このサイトの情報がなかなか正確で、星5つ中星4つを獲得しているレストランで、マズいレストランはほとんどありません。レビューの数も日本に比べて圧倒的に多いので正確さも高いです。

旅行先で美味しいレストランを見つけたい時は、ぜひアメリカの口コミサイトを利用してみてください。

意外とミーハーなアメリカ人

アメリカ人は”オーガニック”をうたっていたり、自然派や健康思考のものが大好きです。

また、口コミサイトで評判になっているレストランには殺到する傾向にあります。ですので、人気店は大変込み合います。人気店へ足を運びたいと思っている人は、ランチも夕食も、少し早めの時間に行くのがオススメです。

少し早い時間なら、びっくりするくらい空いていることが多いので、ぜひ参考にしてみてください。

down

コメントする