海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

マルタ島での短期語学留学 ホームスティ 世界遺産と共に

time 2016/10/07

マルタ島での短期語学留学 ホームスティ 世界遺産と共に

マルタ島 マルタ共和国とは

地中海に浮かぶ島国で、人口は約400000人です。首都はバレッタです。

マルタ共和国の見所

マルタの見所は、ずばり、文化の多様性とフュージョンです。歴史的にも十字軍、マルタ騎士団やオスマントルコとの戦争など非常に有名な国です。

マルタ騎士団の美術館や博物館、歴史的な建造物は本当に見応えが有りました。世界遺産として、昔の石像寺院も有り、その雄大さには心を打たれました。抑揚が有り、音楽的な言語であると感じました。

マルタ共和国への短期語学留学とホームスティ

マルタ共和国に大学の卒業旅行で、英語の短期語学留学をしました。

外国語学校に通い、英語を勉強しました。英語の先生は、マルタ人の先生でした。
おっとりした性格の先生で、とても丁寧に指導してくれました。外国語学校は、地中海ど真ん中という場所柄か、ヨーロッパ各国からの生徒さんが多かったです。

具体的には、クラスメートには、フランス人、ドイツ人、スペイン人の生徒さんが来ていました。
3週間の短期留学でしたが、色々な交流を持つことができ、大変貴重な経験をすることができました。フランス人の生徒さんとは、特に仲良くなり、今も交流が続いています。

マルタ共和国でのホームスティ

今回のマルタ共和国での短期留学中の滞在先は、ホテルではなく、ホームスティを選びました。マルタ人の家庭にホームスティしたことで、マルタ共和国の文化をよりリアルに肌で感じることができました。

ホームスティ先にもドイツ人、オーストリア人の生徒さんもホームスティしており、彼らとの交流も大変貴重な経験でした。
また夕飯は、ホームスティ先でマルタ共和国の家庭料理を作ってくれました。食事が大変美味しく、忘れられない思い出になりました。

マルタ共和国の言語

マルタ共和国の母国語は、マルタ語です。どんな外国語とも似ていない独特の響きを持った言葉でした。

また地中海の真ん中ということも有り、ほとんどのマルタ人の人は、イタリア語も話せるらしいです。
またイギリスの植民地であったこともあるので、英語も話せるひとがほとんどです。

但し、英語に関しては、他の国もそうかもしれませんが、少し訛りがあるようでした。具体的には、語尾が少し上がる感じでした。

down

コメントする