海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

ベトナム、ハノイを満喫するポイント

time 2016/10/16

ベトナム、ハノイを満喫するポイント

ベトナムと言えばホーチミンを訪れる観光客がほとんどです。首都であるハノイは、観光地というより工業地帯のイメージが強いですが、世界自然遺産に登録されているハロン湾は世界中から多くの人々が集まるハノイの名所です。今回は、ハロン湾以外で、ハノイを満喫できる情報をお届けします。

夜店で掘り出し物が見つかる

ハノイの中心に位置するホアンキエム湖の北部の旧市街地は、夜になると広大なナイトマーケットが開催されます。週末のみです。歩行者天国となり、数百メートルの通り沿いに、アクセサリーや雑貨、洋服、食器、靴、鞄などさまざまな物が売られています。

これは何に使うの?という物や懐かしいと思える物まで、ただ見て歩くだけでも

ノスタルジックな雰囲気を味わう

ことができワクワクします。日本では見たことのないようなおもちゃがかなりの安値で売られていることもあり、お土産に最適です。ただ、電池を入れて動くものは動かなかったり、すぐに壊れてしまう不良品の場合もありますので気を付けましょう。

夜店には、バーなど飲食店も多く見られます。日が沈み熱さが和らいだ頃、民家のような建物からイスやテーブルが外に並べられ飲食店へと変わります。観光客、地元に人で多いに賑わいを見せます。

ベトナムのグルメはフォーだけではない

日本でもよく知られているフォーのほかに、ハノイに来たら是非食べて欲しいのが、ハノイ発祥のブンチャーです。

細い米麺を春巻きや、豚肉、つくね、生野菜や香草と一緒に甘辛いタレにつけて食べるつけ麺です。見た目は素麺のようで、甘酢に漬けられたきゅうりやニンジンがタレの中に入っていてとても食べやすいです。屋台にも多く見られ、地元では朝ご飯として食べるのが一般的です。

また、ベトナム風ぜんざいやあんみつ、かき氷と言われているチェーも歩き疲れたときに食べると思わず笑顔になる

スイーツ

です。屋台にもあり、ココナッツミルクで煮込んだ豆やサツマイモ、きくらげなど具材が豊富で、ヨーグルトや果物がのっていたりとバリエーションもさまざま。後にひかない甘さが男性にも大人気です。ブンチャーにしてもチェーにしても、美味しいだけでなく、野菜や豆など健康や美容にいいというのも魅力です。

down

コメントする