海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

東南アジアへ旅行に行く際に、持っていくと便利なもの

time 2016/12/22

東南アジアへ旅行に行く際に、持っていくと便利なもの

東南アジアへ旅行に行く際、それは日本とは近くても、全く別の国となりますから、日本では簡単に手に入るようなものが入らなかったりします。

そこで、ここでは東南アジアへ旅行に行く際に、持っていくと便利なものについて紹介します。

ポケットティッシュと便座カバー

ポケットティッシュと便座カバーは東南アジアへ旅行するだけではなく、他の地域を旅行する際にも持っていくと便利な物です。

トイレに関しては日本は最高の品質と状況を保っています。

海外に行くと、汚さに驚愕としてしまう方が少なくありません。

欧米など海外でも同様ですが、特に東南アジアのトイレはあまりにも簡易的なトイレにびっくりしてしまう方がいます。

トイレットペーパーがないことは普通ですから、ポケットティッシュと便座カバーを持っておくと役に立ちます。

道でもらうような無料のポケットティッシュでも、往路の日本の空港で何枚か便座カバでも持っていた方がいいと思います。

折り畳み傘もしくはカッパ

東南アジアといえば、やはりモンスーンというイメージがあるんでしょうか。

雨季というのはきちんとあるのですが、モンスーンは雨季に関係なくあります。

さらに雨季の時期は、このモンスーンの頻度は高いものとなります。

最近は異常気象も多く、雨季ではなくても雨が降ることがあります。その為、東南アジア旅行に行く際は、雨具を持ち歩いた方が良いでしょう。

ウェットティッシュとハンドサニタイザー

東南アジアでは、砂埃が多い地域もありますので、歩いているだけで顔や手などが砂埃で汚れてしまいます。

水が貴重だという国も多く、頻繁に水道水を使えないこともあります。

ですから、こまめに拭けるアイテムとしてウェットティッシュやハンドサニタイザーなどを持ち歩きましょう。

食事をするときも意外と手を汚してしまうことも多いので、ウェットティッシュがあると重宝しますよ。

なぜかと言うと水で手を洗わなくても、これらで綺麗にすることができますから。

東南アジアへ旅行する際は、上記でご紹介したアイテムを持っていくと非常に便利です。

旅行準備をされる際に、是非ご活用ください。

down

コメントする