海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

小さな子供連れで海外旅行!飛行機に乗る時のおすすめ知識

time 2016/12/13

小さな子供連れで海外旅行!飛行機に乗る時のおすすめ知識

小さい子供がいる人にとって、海外旅行の時に一番心配なのが、飛行機ではないでしょうか。

飛行機でのおむつ換えやミルクなどのお世話、座席で子供が大人しく遊んでくれるかどうか、泣き出したらどうしよう…など心配は尽きないと思います。

小さい子供を連れて、これから海外旅行に行こうと思っている人に役立つ、飛行機に乗る時の豆知識をご紹介します。

予約は電話で!小さい子供がいる人は座席を優先される

体重10kg以下の小さな子供がいる場合は、座席の前にバシネットと呼ばれるベビーベッドを取り付けられる、広い席を優先的に予約することができます。

長距離の飛行機ではない場合、膝抱きでも問題ないこともあります。

10kg以下の子供がいる場合は、とりあえずバシネットを予約して、広い席を取りましょう。

バシネットを取り付けられる席は、前に乗客がいないので、足をゆったりと伸ばすことができます。

そして子供連れは、どうしても機内持ち込みの荷物が増えるので、足元にたくさんの荷物を置くことができます。

バシネット席のリクエストは、電話で簡単にできます。

様々なリクエストにも対応!日本の航空会社がおすすめ

小さい子供連れの飛行機の場合は、できるだけ日本の航空会社のチケットを取るのがおすすめです。

国によっては、手厚いサービスを受けられる航空会社もあります。

中でも、小さい子向けの日本のサービスは、群を抜いています。

座席の予約を電話でする際に、子供の特別食をリクエストすることができます。

日本の航空会社は、アレルギー対応の離乳食から幼児食を取り揃えているので、事前にリクエストをすると用意してもらえます。

また、持参したミルクや離乳食などの食べ物も、機内でお願いすれば温めてもらえます。

小さい子供がいる場合は、おもちゃや折り紙など、子供が喜ぶプレゼントも用意してくれます。

まさに至れりつくせりのサービスで、安全に快適に飛行機を利用することができます。

機内での子供のおむつ換え、トイレ事情

おむつ換え用の台がついたトイレが、機内には必ず何箇所もあります。

機内に乗り込み、事前に交換台のあるトイレの位置を確認しておきましょう。

子供連れではないお客さんも利用するので、トイレが空いた時にスムーズに利用できるように場所を知っておきましょう。

機内のトイレは狭いですが、おむつ換えは問題なくできるスペースはあるので利用しましょう。

小さい子供連れの飛行機は不安もありますが、事前に知っておけば安心なことがたくさんあります。

ぜひ参考にしてみてください。

down

コメントする