海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

海外旅行でトラブルに巻き込まれないようにするには?

time 2016/04/16

海外旅行でトラブルに巻き込まれないようにするには?

日本人が海外旅行に出かけた際に、事件に巻き込まれるニュースを聞いたことがある人もいることでしょう。治安の良い国で安全慣れしている日本人はトラブルに巻き込まれやすいのです。

特に日本人女性の一人旅は要注意!犯罪グループに目をつけられやすい姿をしているため、気をつけなければいけません。
そこで、トラブルを回避するために注意しておいた方が良いポイントをいくつか紹介します。

話しかけられても無視をする

空港などのように多国籍の人が出入りする場所では、到着したての旅行客を狙って話しかけてくる犯罪グループがいます。

話しかけてくる内容としては、外国語を上手く話せない旅行客に対して「ガイド をしてくれる」というニュアンスで親切を装おってやってくるのです。
タクシーに乗る際に、荷物を詰めるときに手伝う素振りを見せるのですが、必ず自分でやるようにしましょう!

荷物を相手に持たせてしまっては、すぐにひったくられてしまいます。話しかけられても無視をするのが一番です。

スリに注意

ズボンのポケットに財布が見えるような形でしまっている人も多いのではないでしょうか。特に男性には多いですよね。海外旅行でこのようなスタイルは絶対にやめましょう!

所持金を何処にしまってあるのかアピールしているようなものです。スリは海外旅行で一番多い軽犯罪として知られているので注意が必要。
万が一、スリにあってしまって財布を取られてしまった時の為に、多額の現金を持ち歩くのは控えるようにしましょう。

また、現金の代わりにクレジットカードを用意して、クレジットカードだけは絶対に取られない場所に携帯して持ち歩くのもお勧めです。

タクシーに乗るときには要注意

タクシーには、公認されているタクシーと非公認のタクシーがあります。

非公認のタクシーにうっかり乗ってしまったときに、予定外の金額を請求されてトラブルになってしまうこともあるのです。悪質なタクシードライバーのケースだと、旅行客だけを執拗に狙って、法外な金額を要求してくるケースもあるので注意です!

国によっては、事前に金額を相談して決定してから出発する仕組みのところもあるようなので、料金システムなどを事前に確認しておくと、トラブルになりにくいですね!