海外旅行お役立ちガイド

海外旅行初心者の為のお役立ちガイド。実際の旅行者が経験した旅行先の事情、海外旅行時の注意点、旅行記などをご紹介。

旅を快適にするバンコクのショッピングセンター巡り

time 2017/03/29

旅を快適にするバンコクのショッピングセンター巡り

バンコク市内には、数えきれないほどの大小様々な市場や屋台街があります。

例えば、週末に行われる世界最大規模のフリーマーケットであるウィークエンドマーケットです。
2012年にオープンしたナイトマーケットであるアジアティーク・ザ・リバーフロントです。

上記に紹介したスポットを巡りショッピングをしたり、食べ歩きをするのも、バンコク観光の楽しみの一つではありますが。

今回オススメするのはバンコクのショッピングセンター巡りです。

何でも揃うバンコクのショッピングセンター

バンコクには、大型ショッピングセンターがいくつも点在します。

大型ショッピングセンターを上手に利用すれば、バンコクでの買い物や食事をさらに快適にすることができます。

ショッピングセンター内の大型スーパーを利用すれば、お土産にピッタリのスナック菓子や、インスタントフードなどを手に入れることができます。

しかも、街中の土産物屋とは違い値段交渉をする必要もなく、格安で手に入れることができます。

そして、施設内のフードコートやレストランでは、タイ料理はもちろん日本料理や各国料理を食べることができます。

旅の中盤以降、ちょっぴりタイ料理に疲れてきた方には嬉しいですね。

さらに施設ないには、必ず綺麗なトイレがあるので、ショッピング中にトイレに行きたくなっても安心です。

そして、暑いタイで何よりも嬉しいのが施設内は、クーラーがしっかりと効いていることです。

ちょっと涼みたい時などに最適です。

若者が集まるファッションビル、サヤーム・センター

サヤーム・センターは、お洒落なバンコクっ子達が集まるファッションビルです。

BTSサヤーム駅から連絡通路で行けるので、とっても便利。

スターバックスやフードコートもあるので、休憩しながらショッピングを楽しめます。

多くのお店が入っているマーブンクロン・センター

こちらは屋内市場のような雰囲気もあり、値段交渉ができるお店もあります。

各フロアにお店がぎっしり詰まっている他、映画館やゲームセンター、フードコートと何でも揃っております。その為、観光客や地元の人々で大賑わいです。

日本の伊勢丹も入っているセントラル・ワールド

セントラル・ワールドは、日本の伊勢丹やZENなどのデパートが合体した超巨大なショッピングセンターです。

施設内はどこもピカピカで清潔。

伊勢丹のレストランフロアでは、本格的な日本食を食べられることも嬉しいですね。

また、伊勢丹には紀伊国屋書店も入っており、日本語の活字が恋しくなった人にはお勧めです。

このようにその時のニーズに合わせてショッピングセンターを利用することで、体に疲れを溜め込まないのです。それで、バンコク旅行を楽しむことがでると思います。

バンコクのショッピングセンターは便利で安心・安全な中にもタイらしい雰囲気も感じさせてくれます。その為、バンコクのショッピングセンターに、ぜひ足を運んでみてください。

down

コメントする